どうも。日雇いレタスです。

国内絶滅寸前の羽根物を何も考えずに打つ本企画。

2機種目はこちらです。








はねものUFOwithピンク・レディー
(2009年・大一)

設置店舗数
全国1店舗




全国1店舗ッ!?
嘘ダルォ!?
この手の台はピーワールド未掲載店にこそ設置されてるでしょ……
なので全国1店舗ってことはないかなと思います。
割と家の近辺のホールにあるということで行ってきました。






■役物が狂ってる

見た目はやはり古い………
大一の発火した枠の前の枠ですかね。チャンスボタンが3個ついてます。



特筆すべきは盤面中央に鎮座するUFO役物の常軌を逸した動きでしょう。

上下、または左右程度が羽根物の基本線にあるとするならば、このUFOは螺旋とも言える軌跡を描き遊技者の度肝を抜きます(すぐ飽きます)。


まるで羽根物のダイアゴナル・ランや〜

是非実機でご覧ください。


参考画像(大一HPより)






■稼働
さて、打ち始めると鳴かないし、拾わない。

玉は毎度セカンドVチャンスなわけもなく、ファーストVの手前の穴入った時にだけ発動。

基本UFOの左右に溢れてアウト口に吸い込まれます。



19鳴き目でようやくヒット。
おまけボーナスの13ラウンドでした。

カメレオンではなく、曲がサウスポーやUFOならチャンスアップのようです。


まぁ知ってましたが……これ……





中身は

新レレレにおまかせですかね…
いや多分絶対そうだ。







■ラウンド振り分け

実質4ラウンド  31.87%
実質8ラウンド  31.09%
実質15ラウンド  29.08%
おまけボーナス9ラウンド  3.98%
おまけボーナス13ラウンド 3.98%




総評
★★☆☆☆




いや〜基本のゲージ(特に寄り)辛すぎィ!調整も悪いというのは若干はあるとはいえ、非常に寄りづらい印象……じゃねえ事実を身をもって知りました。

どこまで行ってもレレレの亜種。物珍しさも手伝って打ちましたが良くも悪くも大一の羽根物でUFOの動きこそ最大にして唯一のセールスポイントなのかなとは思います。

結局……


拾わねーから面白くないんじゃっ!!!

星2です。


ちなみに13ラウンド分を定量のアレトロンに全部飲ませたところで悔し涙に泣き濡れて退店です。


かすかべ湯元温泉……ってどこにあんの?普通の商店街だけど。

ありがとうございました。


(了)